「愚痴を言うだけの患者が多い」 現役医師調査でわかった「やりがい」と「悩み」

働き方

2018/04/15 07:00

 医学部人気が続いている。医師は「不況に強い」「高収入」などのイメージが定着しているようだが、実際、現役医師はどのように考えているのだろうか。医学部志望生向けのAERAムック『AERA Premium 医者・医学部がわかる2018』では、医師専用コミュニティーサイト「MedPeer(メドピア)」の協力を得て、現役医師507人にアンケートを実施。医師としての仕事のやりがいや悩みを尋ねた。

あわせて読みたい

  • がん民間療法は「人の弱みにつけ込むインチキ商法」 医師たちが本音告白

    がん民間療法は「人の弱みにつけ込むインチキ商法」 医師たちが本音告白

    AERA

    2/8

    医師526人のダル重解消法 最も気にしていたのは「腸」だった

    医師526人のダル重解消法 最も気にしていたのは「腸」だった

    AERA

    4/21

  • それでも医師になる 現役545人アンケートで見えた格差

    それでも医師になる 現役545人アンケートで見えた格差

    AERA

    10/1

    知りたい! 医師が実践する「認知症予防法」

    知りたい! 医師が実践する「認知症予防法」

    週刊朝日

    11/7

  • もし医師ががんになったらどの病院を選ぶ? 調査でわかった選択基準

    もし医師ががんになったらどの病院を選ぶ? 調査でわかった選択基準

    AERA

    2/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す