エド・はるみはどこへ…慶応修士号で箔つけてインテリ枠!? (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

エド・はるみはどこへ…慶応修士号で箔つけてインテリ枠!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
秦正理週刊朝日
修士号を取得してタレントと研究者の二足のわらじを目指す(c)朝日新聞社

修士号を取得してタレントと研究者の二足のわらじを目指す(c)朝日新聞社

 かつて「グ~」のネタで一世を風靡し、2008年の流行語大賞も受賞したお笑いタレントのエド・はるみ。そのエドが3月28日、慶応義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科の修士課程を修了し、修士号の学位が授与された。

〈この2年間、仕事との両立をはかりながら研究をすすめて参りました。(中略)お陰様で何とかやり切ることが出来ました〉

 と、エドはコメントを発表。エドといえば、東京マラソンの完走、小池百合子東京都知事が立ち上げた政治塾に参加するなど、お笑い以外の分野で話題を振りまいてきた。昨年にはライザップでの減量に成功し、CMで美ボディーを披露したことも記憶に新しい。

 次々と新しいことに挑戦する一方、タレントとして迷走気味にも見えたが、

〈今後は、タレントとして仕事をさせていただきながら、その一方で論文を執筆し、研究者として研究も続けて参ります〉

 と、エドは芸能界と研究者の二足のわらじを履くことを表明した。エドをよく知る関係者は話す。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい