「夕食前にサクッと」…“美しい腹筋”のつくり方をあの人が伝授!

健康

2018/03/19 16:00

●まずはプレストレッチ

1.背中
膝を立てて座り、膝の裏で指を組む。息を吐きながら腰を後ろに倒し、背中を丸める。肩甲骨をできるだけ広げるよう意識し、腰、背中、首に伸びを感じながら10~15秒キープ。

2.腹直筋
うつぶせになり、肩の下で手のひらを床につく。肘を伸ばし上体を起こしながら反らせる。おなかに伸びを感じながら10~15秒キープ。

3.腹斜筋
仰向けになり、両腕は肩の高さで左右に伸ばす。一方の脚でもう一方の脚をまたぎ、膝を直角に曲げて床につける。脇腹のねじれを感じながら10~15秒キープ。左右行う。

●次に、おなかの筋肉を目覚めさせる「オールフレクション」

1.手を頭の左右にセット
床に仰向けになったら両膝を立てる。軽くこぶしを握り、頭の左右にセットする。

2.膝と頭を胸に近づける
息を吐きながら、1秒かけて頭、肩、骨盤をできるだけ胸に近づけ、限界まで体を丸める。3秒キープ。その後、1秒かけて1の姿勢に戻す。これを5回繰り返す。

●そしておなかの上部をくっきり割る「クランチ」に挑戦!

1.腕は胸の前でクロス
床に仰向けになって両脚を上げ、すねと床を平行にする。腕は胸の前でクロスさせ、頭を浮かせておくことでおなかに力を入れる。

2.息を吐きながら、上体を丸める
息を吐きながら、肩甲骨が床から離れるまで1秒かけて上体を丸める。視線はへそに。1秒キープ。その後、1秒かけて1の姿勢に戻す。そのままおなかからは力を抜かずに、この動作を15回繰り返す。

(エディター・赤根千鶴子)

週刊朝日 2018年3月23日号

つけたいところに最速で筋肉をつける技術

岡田隆 著

amazon
つけたいところに最速で筋肉をつける技術
1 2

あわせて読みたい

  • 筋トレ「1日2種目15分」でOK 専門家おすすめ「家でできる効果的な4種目」

    筋トレ「1日2種目15分」でOK 専門家おすすめ「家でできる効果的な4種目」

    AERA

    8/28

    肺年齢が10歳若返り!? たった5分の「呼吸筋ストレッチ」

    肺年齢が10歳若返り!? たった5分の「呼吸筋ストレッチ」

    週刊朝日

    9/7

  • 便秘に効く(!?)ヨガの「ポーズ4選」を実践して、食欲の秋を満喫しよう!

    便秘に効く(!?)ヨガの「ポーズ4選」を実践して、食欲の秋を満喫しよう!

    tenki.jp

    10/22

    手を後ろに回して違和感あれば老いのサイン?

    手を後ろに回して違和感あれば老いのサイン?

    週刊朝日

    8/29

  • “ちょいもれ便”は5人に1人 予防のための「スクワット&尻トレ」

    “ちょいもれ便”は5人に1人 予防のための「スクワット&尻トレ」

    週刊朝日

    5/29

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す