100歳人生時代の家計管理術 年金受給は先延ばしで最大42%増

シニア

2018/01/06 11:30

 長寿化が進み、定年後20~30年生きることも普通になった。しかし、総務省の「家計調査」(2016年)によれば、高齢夫婦無職世帯は、月平均で5万4711円が赤字。貯蓄・節約も必要だが、それ以上に定年後に細く長く働き続ける方が多くのメリットがあるという。

あわせて読みたい

  • iDeCo「受取時」の税金に注意! 65歳の受け取り方で大差

    iDeCo「受取時」の税金に注意! 65歳の受け取り方で大差

    AERA

    10/1

    世帯分離、医療費控除、税金を取り戻す15の方策

    世帯分離、医療費控除、税金を取り戻す15の方策

    週刊朝日

    11/14

  • 退職金は「年金」でもらうか「一時金」か 60歳の決断、どっちが正しい?

    退職金は「年金」でもらうか「一時金」か 60歳の決断、どっちが正しい?

    週刊朝日

    12/5

    妻の年金受給額が大幅アップに! ケース別に見る資産寿命の延ばし方

    妻の年金受給額が大幅アップに! ケース別に見る資産寿命の延ばし方

    週刊朝日

    8/10

  • “お金の余命”大丈夫? 年金支給額を42%増やして「資産寿命」を延ばす裏ワザ

    “お金の余命”大丈夫? 年金支給額を42%増やして「資産寿命」を延ばす裏ワザ

    dot.

    1/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す