戌年だからこそ行きたい! 看板犬にも会える“わん”ダフルなカフェ (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

戌年だからこそ行きたい! 看板犬にも会える“わん”ダフルなカフェ

鮎川哲也週刊朝日#動物
「パンケーキリストランテ」店長のデイジー(アメリカンピットブルテリア)

「パンケーキリストランテ」店長のデイジー(アメリカンピットブルテリア)

■カフェ&ギャラリー モアノ
上野という都会にありながら隠れ家のような静かなカフェギャラリー。フレンチカントリーをイメージして作られた店内と中庭。そんなお店の店長を務めるのはゴールデンレトリバーの“イル”ちゃん(7歳の女の子)。1階のカフェスペースとは別に1階と地下にはギャラリーも併設。
※現在は犬を連れての入店はできません。

東京都台東区池之端4-16-31
営業時間/11:00~8:00
定休日/月・火(祝日の場合は営業)

■インディハウス
オープンは2003年で、店名のインディは初代看板犬の名前。「今は2代目の“じゃむ”がマスターとしてお店を守ってます」とは店長の樋口正人さん。テーブルがゆったり配されているので、大きなワンちゃん連れでも安心。テラス席もあり、穏やかな日差しが感じられる。

東京都府中市幸町1-19-1
営業時間/10:00~19:00
定休日/火・第1、3水

(本誌・鮎川哲也)

週刊朝日  2018年1月5-12日合併号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい