一之輔はガラケーで連載執筆していた! そして、ついに機種変して… (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

一之輔はガラケーで連載執筆していた! そして、ついに機種変して…

連載「ああ、それ私よく知ってます。」

このエントリーをはてなブックマークに追加
春風亭一之輔週刊朝日#春風亭一之輔
春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。JFN系FM全国ネット「サンデーフリッカーズ」毎週日曜朝6時~生放送。メインパーソナリティーで出演中です。

春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。JFN系FM全国ネット「サンデーフリッカーズ」毎週日曜朝6時~生放送。メインパーソナリティーで出演中です。

春風亭一之輔氏がガラケーから機種変更したのは…(※写真はイメージ)

春風亭一之輔氏がガラケーから機種変更したのは…(※写真はイメージ)

店員「もうガラケーの販売はいたしておりません」

私「困るんだよな。ガラケーって決めてるからさ……」。本当は「え~! マジですか!? ガラケーじゃないと厳しいなぁ……」と肩を落としたのだけど。

 あれ? でも店の片隅に一つだけガラケーが飾ってある!?

店員「あちらはいわゆる“ガラホ”ですね」。ガラホ? 店員はどや顔で説明してくるが、何が何やらさっぱりだ。「要するに、外身はガラケーで中身はスマホ、みたいな」と店員。「こちらをお買い求めになるガラケーユーザーも多いですよ」と、どやどや買わんかい顔。

私「……じゃあ、これくださ……いや、もらおうかな?(どや顔)」。今までガラケーのメール機能でこの連載を書いていたが、現在このガラホなるものでこの原稿を書いている。なんとも微妙な使い心地。そして周囲の反応が「あれ? ガラケー替えたんですか?」「いや、これはガラホといって……」「いやいやガラケーはガラケーでしょ?(半笑い)」と、今まで以上にマウントをとってどや顔をしてくる。

 どっち付かずなガラホのせいで原稿は難航中。どうせ使わないアプリやらを備えて、私の掌でどや顔している。これからよろしくな……ガラホ(どや顔)。

週刊朝日  2017年11月24日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

春風亭一之輔

春風亭一之輔(しゅんぷうてい・いちのすけ)/1978年、千葉県生まれ。落語家。2001年、日本大学芸術学部卒業後、春風亭一朝に入門。新刊書籍『春風亭一之輔のおもしろ落語入門 おかわり!』(小学館)が絶賛発売中!

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい