乃木坂46・西野七瀬、プライベートを語る 息抜きは… 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

乃木坂46・西野七瀬、プライベートを語る 息抜きは…

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
週刊朝日9月29日号 表紙の西野七瀬さん(撮影/馬場道浩)

週刊朝日9月29日号 表紙の西野七瀬さん(撮影/馬場道浩)

 人気アイドルグループ乃木坂46のエース・西野七瀬さん。ファンからは「なーちゃん」「ななせまる」の愛称で親しまれ、本気で恋してしまう男子が後を絶たないことから、「ガチ恋製造機」という声もあるほどです。思わず守ってあげたくなるピュアな笑顔、お届けします。

 正統派美少女グループと言われる乃木坂46のなかでも、ひときわ目を引く存在。そんな彼女が映画初出演にして主演を果たした「あさひなぐ」は、なぎなたに打ち込む女子高生たちを描いた青春ストーリーだ。

「なぎなたの練習は大変でしたが、乃木坂46のメンバーとも一緒で、本当の部活みたいで楽しかったです」

 ただ、演技には難しさを感じたという。

「セリフをいかに自然に、役の気持ちとして言えるか。シンプルだけど難しいです。でも、だからこそ夢中になれるのだと思います」

 将来の目標については、「考えるんですけど、まだはっきりとは決められなくて」と語る。目の前の仕事に全力を尽くすことに精いっぱいだ。

 忙しい日々のなかでの息抜きは、ご飯を作ること。

「メインを一品だけとかですけど。友達にご馳走したりですか? ないです。一人で食べます(笑)」

 ちなみに最近のヒット作は、鶏じゃがだそうです。

週刊朝日 2017年9月29日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい