タイガー・ウッズが睡眠障害を告白 理想の睡眠は8時間? 眠りの新常識を医師が解説

健康

2017/06/26 07:00

 タイガー・ウッズがツイッターで睡眠障害を告白、「専門家の助けを得て、腰のケガと睡眠障害の治療に取り組んでいる」と明かした。睡眠にまつわる悩みや誤解は多い。今月発売になった女性誌「Reライフマガジン ゆとりら夏号」から「なかなか寝つけない」「夜中に何度も目が覚める」といった、シニアに多い睡眠の悩みを解決する“新説”を紹介する。

あわせて読みたい

  • 睡眠薬より効く? 不眠症に「レコーディング快眠法」

    睡眠薬より効く? 不眠症に「レコーディング快眠法」

    週刊朝日

    6/29

    休日に平日よりも2時間以上多く眠る人は慢性的な睡眠不足 「よい睡眠」のとり方を医師が解説

    休日に平日よりも2時間以上多く眠る人は慢性的な睡眠不足 「よい睡眠」のとり方を医師が解説

    セルフドクター

    11/13

  • シニアに朝の散歩はNG! 眠りとうまく付き合う5つのコツ

    シニアに朝の散歩はNG! 眠りとうまく付き合う5つのコツ

    週刊朝日

    5/4

    「睡眠薬はずっと飲み続けるものではない」不眠症治療の専門医が患者にそう伝える理由とは?

    「睡眠薬はずっと飲み続けるものではない」不眠症治療の専門医が患者にそう伝える理由とは?

    dot.

    2/18

  • 専門家に聞く不眠症対策に逆効果な行動とは?

    専門家に聞く不眠症対策に逆効果な行動とは?

    週刊朝日

    12/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す