2剤配合の点眼薬も 知っておきたい「緑内障」最新治療法

病気

2017/06/12 07:00

 緑内障の約8割を占める開放隅角緑内障は、複数の点眼薬を使うことが多い。煩わしさが原因で治療がうまくいかないこともあるが、配合剤の利用で効果が得やすくなった。一方、閉塞隅角緑内障には、レーザー治療が普及している。

あわせて読みたい

  • 日本人の失明原因の第1位「緑内障」 正常な眼圧でも発症するのはなぜ?

    日本人の失明原因の第1位「緑内障」 正常な眼圧でも発症するのはなぜ?

    週刊朝日

    2/19

    失明原因第1位の“緑内障” 保険適用の最新治療法とは

    失明原因第1位の“緑内障” 保険適用の最新治療法とは

    週刊朝日

    4/5

  • 緑内障を治すのに白内障手術が効果? 専門医が科学的根拠ありと推奨する理由

    緑内障を治すのに白内障手術が効果? 専門医が科学的根拠ありと推奨する理由

    週刊朝日

    3/3

    失明原因第1位の「緑内障」 小さな傷口ですむ眼への負担が少ない手術法とは?

    失明原因第1位の「緑内障」 小さな傷口ですむ眼への負担が少ない手術法とは?

    週刊朝日

    3/10

  • 視野が欠ける緑内障 治療薬をすぐ飲む必要ない?

    視野が欠ける緑内障 治療薬をすぐ飲む必要ない?

    週刊朝日

    7/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す