平岳大 サラリーマンから俳優に転身した理由

2017/04/01 16:00

 子供の頃、俳優・平岳大は自宅のリビングのピアノの上に飾られた人形と目を合わせることが、怖くて仕方がなかった。辻村寿三郎さん作の人形は、父・平幹二朗さんの当たり役である「王女メディア」をモチーフにしたもの。恐ろしい形相をしたメディアの手には、子供二人の首があった。

あわせて読みたい

  • 平幹二朗の青春秘話 俳優の原点を同級生が語る

    平幹二朗の青春秘話 俳優の原点を同級生が語る

    週刊朝日

    11/2

    「少年時代は恥ずかしがり屋だった」 平幹二朗が仮面の下に隠した意外な素顔

    「少年時代は恥ずかしがり屋だった」 平幹二朗が仮面の下に隠した意外な素顔

    BOOKSTAND

    11/25

  • 平幹二朗が肌で感じた“世代交代の波”とは?

    平幹二朗が肌で感じた“世代交代の波”とは?

    週刊朝日

    8/19

    俳優・三浦貴大にスタッフから突っ込み「言えよ!」

    俳優・三浦貴大にスタッフから突っ込み「言えよ!」

    週刊朝日

    6/4

  • 冬の星空に思う。今年も巨星堕つ。

    冬の星空に思う。今年も巨星堕つ。

    tenki.jp

    12/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す