木南晴夏「芝居が“うまくなりたい”とは思わない」その理由とは?

2017/02/07 11:30

 役を演じた経験を“財産”だとか“糧”だと思ったことはない。一つの役を全力で演じて、次の役に巡り合うときは、またゼロになる。自分の癖も個性も、できるだけ捨てられることが、俳優として生きていく上での理想なのだと女優・木南晴夏はいう。

あわせて読みたい

  • ドラマ『勇者ヨシヒコ』EDテーマの7!!「きみがいるなら」MVにムラサキ役の木南晴夏が出演

    ドラマ『勇者ヨシヒコ』EDテーマの7!!「きみがいるなら」MVにムラサキ役の木南晴夏が出演

    Billboard JAPAN

    10/28

    今泉力哉監督最新作『知らない、ふたり』の場面写真解禁

    今泉力哉監督最新作『知らない、ふたり』の場面写真解禁

    Billboard JAPAN

    9/16

  • 松山ケンイチ「“うまい役者”と言われるのはあんまり嬉しくない」

    松山ケンイチ「“うまい役者”と言われるのはあんまり嬉しくない」

    週刊朝日

    2/23

    “スリーアミーゴス”一夜限りの復活!映画『グッドモーニングショー』とのコラボ決定

    “スリーアミーゴス”一夜限りの復活!映画『グッドモーニングショー』とのコラボ決定

    Billboard JAPAN

    9/29

  • 一青窈、デビュー15周年イヤー第1弾リリースは実姉エッセイ原作映画『ママ、ごはんまだ?』主題歌

    一青窈、デビュー15周年イヤー第1弾リリースは実姉エッセイ原作映画『ママ、ごはんまだ?』主題歌

    Billboard JAPAN

    1/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す