田原総一朗「過労死事件が続く電通の大いなる“真実”」

ギロン堂

田原総一朗

2016/11/10 07:00

 過労死問題で揺れる電通。過去に自著『電通』を出版しているジャーナリストの田原総一朗氏は、その内情を考察する。

あわせて読みたい

  • 北原みのり「電通過労自死で蘇る記憶」
    筆者の顔写真

    北原みのり

    北原みのり「電通過労自死で蘇る記憶」

    週刊朝日

    10/19

    昔の電通の「デタラメ社員」に学ぶ、労働時間と生産性の関係

    昔の電通の「デタラメ社員」に学ぶ、労働時間と生産性の関係

    ダイヤモンド・オンライン

    11/7

  • 電通の次は?労基署エース部隊が狙う「あの旅行会社」

    電通の次は?労基署エース部隊が狙う「あの旅行会社」

    ダイヤモンド・オンライン

    5/22

    過酷電通に奪われた命、女性新入社員が過労自殺するまで

    過酷電通に奪われた命、女性新入社員が過労自殺するまで

    AERA

    10/18

  • 【電通過労死から4年】高橋まつりさん母が今も後悔する「娘との最後の電話」

    【電通過労死から4年】高橋まつりさん母が今も後悔する「娘との最後の電話」

    dot.

    12/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す