乃木坂46・橋本奈々未が引退 グループアイドル24歳限界説? (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

乃木坂46・橋本奈々未が引退 グループアイドル24歳限界説?

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
グループ内でも一、ニを争う人気の橋本奈々未 (c)朝日新聞社

グループ内でも一、ニを争う人気の橋本奈々未 (c)朝日新聞社

「グループのかたちが変わるとともに、自分のポジションも変わっていく。大人数グループの場合、中心メンバーだからこそ、そのバランスを考え、卒業という結論に達する人は多いと思います」(ボニー氏)

 芸能評論家・三杉武氏は、芸能界引退まで決意したことに驚いたそうだ。

「大げさにいうなら、山口百恵さんのようなスパッとしたやめ方。頭がよく、清楚さもある。秋元康さんが、AKBは女優や歌手など夢をかなえるための予備校だと語ったことがあります。乃木坂にもそういう役割はあると思いますが、彼女は芸能界じゃない場所に夢を見つけたのではないでしょうか。もったいないと思う一方、とても彼女らしいな、と思いました」

 乃木坂のオーディションを受けたきっかけを、テレビ番組で「弟の学費を工面したかったから」と答え、加入前にはバイトを熱心にやっていた苦労人でもある。それゆえ、ある橋本のファンは、こう望む。

「一般人になれば、プライベートを守ってくれる事務所もなくなる。これからは、そっとしておいてあげてほしいですね」

週刊朝日 2016年11月11日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい