19歳で5歳の子の父? 渦中の真剣佑を直撃 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

19歳で5歳の子の父? 渦中の真剣佑を直撃

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
14歳で父になった?!(※イメージ)

14歳で父になった?!(※イメージ)

 大物俳優・千葉真一(77)の息子、俳優の真剣佑(まっけんゆう、19)に、隠し子が──。7月29日発売の写真週刊誌「FRIDAY」が報じた。

 現在放送中のドラマ「仰げば尊し」ではメインの生徒を、映画「ちはやふる」では主人公の幼なじみ役を好演、秋には出演映画の公開も控えるなど、今最も勢いのある若手役者の一人だ。

 同誌によれば、娘は5歳。なんと14歳で父になった計算に。さらに衝撃だったのは、相手は当時37歳、23歳年上の人妻だったということだ。

 彼が米国に住んでいた当時の話というが、この事実に千葉は激怒、3年前に「未成年をレイプした」と相手女性を訴えたものの、真剣佑が否定し、訴えは取り下げられた。現在女性は米国でシングルマザーとして娘を育てているらしい。

 この報道に対し真剣佑側は、「事実関係に重大な間違いがあるものの、事案の内容にかんがみ、コメントは差し控えさせていただきます」と弁護士による声明を発表している。

 この事態を本人はどう受け止めているのか、どこが「重大な間違い」なのか。本誌は直撃を試みた。出演映画「にがくてあまい」のプロモーション取材後の真剣佑に、

「FRIDAYの報道ですが……」

 と尋ねようとしたところ、

「すみませんが、この件に関しましては」

 即座に担当マネジャーに遮られた。ひとまず、現時点での姿勢としては、前記の声明がすべてということだった。

 次代に期待されるイケメン俳優としては大きなイメージダウンのようだが、あるテレビ関係者はこうみる。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい