「仮にも名編集長でしょう!」花森安治を叱った“とと姉ちゃん”

とと姉ちゃん

2016/06/03 07:00

「暮しの手帖」創業者の大橋鎭子(しずこ)さんをモチーフとしたNHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」が絶好調だ。高畑充希演じるヒロインが戦後、苦難の末、唐沢寿明演じる花森安治氏がモデルとされる名編集長と出版社を立ち上げるという物語だ。人気の秘密と「暮しの手帖」の魅力に迫る。

あわせて読みたい

  • 「とと姉ちゃん」に異議あり! 「暮しの手帖」元ベテラン編集者が激白

    「とと姉ちゃん」に異議あり! 「暮しの手帖」元ベテラン編集者が激白

    週刊朝日

    9/15

    朝ドラ「とと姉ちゃん」のモデル、大橋鎭子ってどんな人?

    朝ドラ「とと姉ちゃん」のモデル、大橋鎭子ってどんな人?

    dot.

    4/11

  • NHKがドラマ「とと姉ちゃん」で描かなかった花森安治の本当の反戦思想

    NHKがドラマ「とと姉ちゃん」で描かなかった花森安治の本当の反戦思想

    週刊朝日

    9/16

    花森編集長が皇女の原稿をダメ出し “とと姉ちゃん”の機転で掲載

    花森編集長が皇女の原稿をダメ出し “とと姉ちゃん”の機転で掲載

    週刊朝日

    6/7

  • NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」では扱われなかった公害問題

    NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」では扱われなかった公害問題

    週刊朝日

    9/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す