まるで“アスリート合コン”? 金石昭人・陣内貴美子夫妻 出会いの秘密 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

まるで“アスリート合コン”? 金石昭人・陣内貴美子夫妻 出会いの秘密

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#夫婦
いろんなスポーツ選手が参加しているグループが…(※イメージ)

いろんなスポーツ選手が参加しているグループが…(※イメージ)

 1992年のバルセロナ五輪で女子バドミントン日本代表選手だった妻・陣内貴美子さんが、夫で元野球選手の金石昭人さんと出会ったのは、キャスターとして訪れた名護(沖縄県)キャンプだ。夫はそんな彼女を、ジャンルを超えた交流会に誘った。そこにはさまざまなアスリート、実業家、芸能関係者がいたという。

*  *  *
夫:元ラグビー選手の松尾雄治さんが中心になって、いろんなスポーツ選手が参加してるグループがあったんですよ。

妻:しょっちゅう集まってましたね。野球がオフシーズンになると野球選手がぐんと増えたりして。

夫:種目が違うとオフの時期が違うから、その時々で顔ぶれは違うんです。それでも常時、30人近くはいたかな。いつも決まった店で、どんちゃん騒ぎしてた。

妻:でも、その集まりがすごく勉強になったんですよ。

夫:僕らもアスリート同士、いろんな話ができましたし。こんなとき、サッカー選手はどうするの?とか。

妻:ある時、松尾さんが私たちをからかったんですよ。「お前らお似合いだな、付き合っちゃえよ」って。ところが私たち二人とも、そういうこと言われるほど引くタイプで……。

夫:あはは!


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい