東京湾に1700m級の超超高層ビルが出現? 風、首都直下地震は大丈夫か!

2016/04/06 11:30

 東京湾に世界一の超高層ビルを中心とした海洋都市ができる──。英紙デイリー・メールが2月、衝撃的なニュースを報じた。2045年に東京湾の真ん中に超ド級の高層ビルを建設する計画があるというのだ。ビルの名称は「スカイマイルタワー」。高さはなんと1700メートル。ビルにはさまざまな施設も入り、居住可能人数は5万5千人。周辺環境も含め収容可能人数は50万人という驚愕の計画だ。

あわせて読みたい

  • 東京、名古屋、大阪 大地震「危ない街」全国ランキング

    東京、名古屋、大阪 大地震「危ない街」全国ランキング

    週刊朝日

    9/6

    東京の風景が変わる?着工中や建設予定の高層ビルについて調べてみた

    東京の風景が変わる?着工中や建設予定の高層ビルについて調べてみた

    tenki.jp

    5/31

  • 熊本で再び震度6弱 首都直下型地震、南海トラフと迫りくる大地震  

    熊本で再び震度6弱 首都直下型地震、南海トラフと迫りくる大地震  

    週刊朝日

    1/4

    知っているようで知らない……建物の「耐震」「制震」「免震」の違いとは?

    知っているようで知らない……建物の「耐震」「制震」「免震」の違いとは?

    tenki.jp

    9/2

  • ビル建設でヘリ飛べない? 総務省、三井不動産が驚きの声

    ビル建設でヘリ飛べない? 総務省、三井不動産が驚きの声

    AERA

    10/31

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す