戸田恵子 三谷幸喜作品で自信無くし家で号泣していた?

2016/04/04 11:30

 日常生活でやっかいな問題をいくつも抱えていても、毎日本番のベルは鳴る――。ミュージカルで、“アンサンブル”と呼ばれるキャストの人たちは、カツラや衣装やメイクを変えながら、場面場面に応じて、さまざまな役を演じなければならない。渡辺えりさん書き下ろしのミュージカル「わがまま」で戸田恵子さんは、舞台裏で悪戦苦闘するアンサンブルの女性を演じる。二人芝居にして、えりさんとは今回が初タッグだ。

あわせて読みたい

  • 三谷流の無茶ぶりにも即対応 三谷幸喜×香取慎吾の名コンビによる最新作「誰かが、見ている」の舞台裏

    三谷流の無茶ぶりにも即対応 三谷幸喜×香取慎吾の名コンビによる最新作「誰かが、見ている」の舞台裏

    AERA

    4/10

    三谷幸喜が語る香取慎吾との関係「多少無理な注文をしても分かってくれる、そんな風に思える俳優さんは香取さんだけ」

    三谷幸喜が語る香取慎吾との関係「多少無理な注文をしても分かってくれる、そんな風に思える俳優さんは香取さんだけ」

    Billboard JAPAN

    9/17

  • 小池栄子「鎌倉殿の13人」でガッキーを食う熱演 業界人も舌を巻くマルチな才能の源泉

    小池栄子「鎌倉殿の13人」でガッキーを食う熱演 業界人も舌を巻くマルチな才能の源泉

    dot.

    2/6

    橋爪功 「演劇っていうのは劇薬なんです」

    橋爪功 「演劇っていうのは劇薬なんです」

    週刊朝日

    6/29

  • 「男芸人全員ぶっつぶしてやる!」イモトアヤコが尖っていたころ

    「男芸人全員ぶっつぶしてやる!」イモトアヤコが尖っていたころ

    週刊朝日

    8/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す