王室も愛用 冬の冷えを忘れる北欧生まれの“羽毛靴下” 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

王室も愛用 冬の冷えを忘れる北欧生まれの“羽毛靴下”

このエントリーをはてなブックマークに追加
エングモ・デューンダウンソックス 1万2960円表地は淡いブルーで、水鳥マークがアクセントに。裏地はシンボルのストライプ柄。ファスナー付きなので、足首あたりで折り返したり、ふくらはぎまで覆ったりと長さの調節ができる。対応する足サイズは22~27cm。手洗い可(撮影/写真部・松永卓也)

エングモ・デューン
ダウンソックス 1万2960円

表地は淡いブルーで、水鳥マークがアクセントに。裏地はシンボルのストライプ柄。ファスナー付きなので、足首あたりで折り返したり、ふくらはぎまで覆ったりと長さの調節ができる。対応する足サイズは22~27cm。手洗い可
(撮影/写真部・松永卓也)

 贈り物として、自分自身を“大人”として演出するものとして、知っておきたい“粋”な一品。今回は、エングモ・デューンの「ダウンソックス」を紹介する。

*  *  *
 寒さもいよいよ本番。冷え対策にも本腰を入れたい。足元からからだを温めるのに最適なのが、「エングモ・デューン」のダウンソックスだ。

 冬の夜が長い北欧で選ばれてきた、スウェーデン王室愛用のブランド。ストライプ柄がシンボルだ。定番のダウンソックスは、ダウン(羽毛)とフェザー(羽根)をコットンの生地で包んだ靴下。冷えやすいつま先から、ふくらはぎあたりまでをじんわりと温めてくれる。

 足元のぬくもりは、寒い冬の夜も、くつろぎのひとときに変えてくれる。北欧ならではの知恵だ。

■本商品は朝日新聞社の通信販売「朝日新聞SHOP」でもご注文いただけます。
フリーダイヤル 0120-013-193(年末年始をのぞく毎日9:00~19:00)

週刊朝日 2016年1月29日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい