安倍首相のワースト決定 ドン小西が私服をファッションチェック 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

安倍首相のワースト決定 ドン小西が私服をファッションチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
安倍晋三(内閣総理大臣)1954年、当時新聞記者で、のちに衆議院議員となる安倍晋太郎を父に、東京都で生まれる。成蹊大学卒業後、3年間の会社員生活などを経て、父の急逝により、93年の衆議院選挙に立候補、初当選。2006年内閣総理大臣に就任するも、翌年体調不良で退陣し、12年に再就任=安保関連法が成立した翌20日、山梨県でゴルフ (c)朝日新聞社 

安倍晋三
(内閣総理大臣)
1954年、当時新聞記者で、のちに衆議院議員となる安倍晋太郎を父に、東京都で生まれる。成蹊大学卒業後、3年間の会社員生活などを経て、父の急逝により、93年の衆議院選挙に立候補、初当選。2006年内閣総理大臣に就任するも、翌年体調不良で退陣し、12年に再就任=安保関連法が成立した翌20日、山梨県でゴルフ (c)朝日新聞社 

 安全保障関連法案が成立した翌9月20日、山梨県へゴルフに行った安倍晋三首相。ファッションデザイナーのドン小西氏は、最悪のコーディネーションだという。

*  *  *
 あれだけ揉めに揉めた安保関連法を通した直後だろ。壮絶な戦いを終えた勝者のエレガントなたたずまいを期待してたんだよ。ところがだ。プライベートとはいえ、この少年みたいな半ズボンファッションってどうよ。

 ま、半ズボンは正式なゴルフウェアではあるんだよ。ただし、ハイソックスでなるべく足を隠すのが本当のルール。今は、足を出す人も増えてきたけど、それでも許されるのは、せいぜいセミが鳴いてるような真夏だけだよね。かと思うと上半身は、ポロシャツの袖から長袖の薄手のインナーを出す、秋らしい重ね着コーデ。これってゴルフ中継でも、プロがよくやってるだろ。高機能素材のインナーは動きやすいし、冷えないし。プロにはいいけど、日曜ゴルフのお父さんがマネすると、ダサいだけなんだって。

 しかもこの日安倍さんは、日本でもっとも注目されたゴルファー。ここは機能よりビジュアル優先で、グレーのパンツとポロシャツに、ネイビーのニットを合わせるくらいはしてほしかったよな。過去の安倍さんのファッションでも、こりゃあ、ワースト決定です。

週刊朝日  2015年10月9日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい