特定秘密保護法の危うさ 米国と違う日本の「知る権利」

沖縄問題

2014/12/01 11:30

 12月10日の施行される特定秘密保護法は政府による「情報隠し」「言論弾圧」といった危惧が残るなか、映画監督の森達也氏(58)は「知る権利」が守られなくなると問題点をこう指摘する。

あわせて読みたい

  • 本誌は特定秘密保護法案に反対! 「秘密保護法案より情報公開義務化を」

    本誌は特定秘密保護法案に反対! 「秘密保護法案より情報公開義務化を」

    週刊朝日

    11/13

    特定秘密保護法案 「治安維持法」復活の危険性も?

    特定秘密保護法案 「治安維持法」復活の危険性も?

    週刊朝日

    11/20

  • 「特定秘密保護法」公布で霞が関が焼け太り

    「特定秘密保護法」公布で霞が関が焼け太り

    週刊朝日

    12/18

    特定秘密保護法を批判する荻原博子「マスコミが健全でない国は健全ではない」

    特定秘密保護法を批判する荻原博子「マスコミが健全でない国は健全ではない」

    週刊朝日

    11/10

  • 特定秘密保護法案反対 メディアはなぜ敗北したのか

    特定秘密保護法案反対 メディアはなぜ敗北したのか

    週刊朝日

    11/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す