握手券目当てで買ったCDは「鳩よけ」に 23歳AKBファンの場合 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

握手券目当てで買ったCDは「鳩よけ」に 23歳AKBファンの場合

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

 東海地区の大手銀行員のRさん(23)、1年前は都内の大学に通っていた。筋金入りのアイドルヲタクで、深夜のカラオケ店のバイトで稼いだお金のほとんどを“アイドル費用”につぎ込んでいた。AKB48の握手券目当てに毎シングル100枚近いCDを買い、「バイト代がたった数秒で消えて空しくないの?」

 といった母の小言もまったく聞かず、部屋はCDだらけ。

 この大量のCD、握手会が終わると用はない。友達や後輩に“推し”つけるもののいい顔はされず、捨てることもできなかった。

 そこでベランダの鳩よけをせっせと作った。タイトル面同士を両面テープで貼り合わせて真ん中の穴に糸を通すと、鳩よけのできあがり。それを何枚も重ねてベランダにつるすと、日光を反射してキラキラ光るので鳩が寄ってこない。

 ただし、いちども聴かずに鳩よけにするのは気が引け、フルに聴いてから、と自分に課した。100枚だと、さすがにヘトヘトになった。

 月日が経ち、お金に余裕ができ、さらにアイドル熱は加速している。鳩よけの材料はAKBからHKT48に移行している。

週刊朝日  2014年11月21日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい