特定秘密保護法を批判する荻原博子「マスコミが健全でない国は健全ではない」

特定秘密保護法案

2014/11/10 11:30

 特定秘密保護法が12月10日、施行される。政府にとって都合の悪い情報が「特定秘密」に指定され、隠されてしまうのではないか。国民の知る権利は守られるのか。多くの疑念を残したままの船出に、各界から危機感を訴える声があがっている。経済ジャーナリストの荻原博子氏もそのひとりだ。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す