母の老いた局部を見て泣く男性 老人介護の現実

介護を考える

2014/10/24 11:30

 今夏91歳で逝った母をモデルに漫画を描き続ける作者の岡野雄一さん(64)と、「介護民俗学」を提唱する六車由実さん(44)が、認知症の人の世界を語り合った。

あわせて読みたい

  • 介護のため仕事やめた40代男性 祖母の葬式代を認知症の母が捨てて…

    介護のため仕事やめた40代男性 祖母の葬式代を認知症の母が捨てて…

    週刊朝日

    7/1

    島田洋七「介護できるだけ幸せ」

    島田洋七「介護できるだけ幸せ」

    週刊朝日

    9/30

  • 「もういいや」の境地に到達、介護漫画原作者二人が語る介護の現実

    「もういいや」の境地に到達、介護漫画原作者二人が語る介護の現実

    週刊朝日

    2/20

    介護で和解? 平川克美とペコロス作者、介護を語る

    介護で和解? 平川克美とペコロス作者、介護を語る

    週刊朝日

    2/23

  • “ペコロス”岡野雄一が「認知症の母」をギャグ漫画にした理由

    “ペコロス”岡野雄一が「認知症の母」をギャグ漫画にした理由

    週刊朝日

    11/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す