高2少女が同級生に明かした“動機”「おばあちゃんが嫌い」

2014/10/09 07:00

 発生当初は室内が荒らされていたことから強盗の犯行と思われた北海道南幌町(なんぽろちょう)の女性2人殺害事件。しかし、真犯人は高校2年生の三女(17)というショッキングな結末だった。三女は北海道警の調べに「私がやった」と犯行を認め、その動機を語り始めた。近く生徒会長になるはずだった三女はなぜ、包丁で母親(47)と祖母(71)をめった刺しにしたのか──。

あわせて読みたい

  • 「死んでも見せない女の本音」作家・北原みのり
    筆者の顔写真

    北原みのり

    「死んでも見せない女の本音」作家・北原みのり

    週刊朝日

    11/17

    集団暴行殺害事件 主導した少女に性的虐待の過去

    集団暴行殺害事件 主導した少女に性的虐待の過去

    AERA

    4/20

  • 俳優・松村雄基 大映ドラマ全盛期から20年間も介護を続けていた!

    俳優・松村雄基 大映ドラマ全盛期から20年間も介護を続けていた!

    週刊朝日

    6/30

    母・祖母刺殺の横浜高1生 プレッシャーで極限状態?

    母・祖母刺殺の横浜高1生 プレッシャーで極限状態?

    AERA

    5/25

  • “下流老人の悲劇”利根川一家心中 事件直前に作成された一家の生活保護の認定調書

    “下流老人の悲劇”利根川一家心中 事件直前に作成された一家の生活保護の認定調書

    週刊朝日

    12/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す