キューバからの助っ人外人が誕生 今後はどうなる?

ときどきビーンボール

東尾修

2014/05/27 07:00

 キューバ代表チームの主砲を務めたセペダ外野手が巨人に入団し15日、4番デビューを飾った。長年待たれていたキューバ助っ人選手の来日が今後も期待されるが、西武の元監督で野球解説者の東尾修氏は「トラブルにならないためにも、取り決めが必要だ」と訴える。

あわせて読みたい

  • WBC1次ラウンドで激突のキューバ 衰退の「野球王国」、要注意は日本で“おなじみ”の2選手

    WBC1次ラウンドで激突のキューバ 衰退の「野球王国」、要注意は日本で“おなじみ”の2選手

    dot.

    2/25

    ヒット1本3億円超も…元巨人ゲレーロらの失敗で“キューバ選手バブル”崩壊

    ヒット1本3億円超も…元巨人ゲレーロらの失敗で“キューバ選手バブル”崩壊

    dot.

    5/8

  • オフに引退&移籍も… 日本で実績豊かな助っ人たちが大量に“動く”可能性

    オフに引退&移籍も… 日本で実績豊かな助っ人たちが大量に“動く”可能性

    dot.

    10/4

    「チーム大谷」の人選は慎重に! 大谷翔平メジャー移籍に東尾修が助言
    筆者の顔写真

    東尾修

    「チーム大谷」の人選は慎重に! 大谷翔平メジャー移籍に東尾修が助言

    週刊朝日

    12/17

  • 小久保ジャパン、11点発進も“露呈”した中継ぎ陣への不安

    小久保ジャパン、11点発進も“露呈”した中継ぎ陣への不安

    dot.

    3/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す