抗がん剤治療に職人的名医は不要?

がん

2014/03/29 07:00

 より複雑で、多様化した抗がん剤治療のかじ取りをするのが、抗がん剤治療に精通したスタッフだ。最近は専門の医師(がん薬物療法専門医)、看護師(がん看護専門看護師、がん化学療法看護認定看護師)、薬剤師(がん専門薬剤師、がん薬物療法認定薬剤師)らがチームを組んで、治療にあたる。

あわせて読みたい

  • がん薬物療法「いい病院」の指標は? 医師が教える“確認すべきこと”

    がん薬物療法「いい病院」の指標は? 医師が教える“確認すべきこと”

    週刊朝日

    3/2

    がん患者が「通いたい」と思わせる抗がん剤治療のさまざまな工夫 

    がん患者が「通いたい」と思わせる抗がん剤治療のさまざまな工夫 

    週刊朝日

    3/27

  • 医師が悩む高齢者への抗がん剤投与 現場の迷いを受けて学会が指針

    医師が悩む高齢者への抗がん剤投与 現場の迷いを受けて学会が指針

    dot.

    6/19

    高齢でも抗がん剤治療は可能! がんの転移を抑え10年共存も

    高齢でも抗がん剤治療は可能! がんの転移を抑え10年共存も

    週刊朝日

    6/17

  • がんの「いい病院」はどうやって探す? 医師と専門家が答える「病院選び」のコツ

    がんの「いい病院」はどうやって探す? 医師と専門家が答える「病院選び」のコツ

    週刊朝日

    5/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す