アルゼンチン、ギリシャに続き、日本も“国家倒産”の恐れ?

ギリシャ経済危機

2014/03/03 07:00

 アルゼンチンが「倒産」の危機に瀕している。かつて借金の「返済不能」に陥りかけたギリシャにも通じる苦境だが、この2国の例からわかるとおり、国の財政や経常収支の赤字が座視できない水準まで積み上がると投資家がその国の資産を売りまくり、債券安(金利上昇)や通貨安を招いてしまう。しかし、日本も昨年の経常収支の黒字額が、比較可能な1985年以降で最小となり、他人事ではなくなってきている。

あわせて読みたい

  • 辛坊治郎氏 日本がギリシャ以上の「阿鼻叫喚」がくる時を憂う

    辛坊治郎氏 日本がギリシャ以上の「阿鼻叫喚」がくる時を憂う

    週刊朝日

    7/13

    藤巻健史「経常黒字最少で、円はどう考えても弱くなる」
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    藤巻健史「経常黒字最少で、円はどう考えても弱くなる」

    週刊朝日

    5/27

  • 「日刊闇株新聞」発行人 「パンダを借りる前に、円を国際化しろ」

    「日刊闇株新聞」発行人 「パンダを借りる前に、円を国際化しろ」

    3/6

    「日本破綻」を生き抜くボーナス運用術
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    「日本破綻」を生き抜くボーナス運用術

    週刊朝日

    12/24

  • 浜矩子「株価・円・国債のトリプル暴落の可能性」を指摘

    浜矩子「株価・円・国債のトリプル暴落の可能性」を指摘

    週刊朝日

    4/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す