憲法改正、集団自衛権行使…安倍首相「岸信介氏の孫という宿命」

安保法制

2014/02/14 07:00

 安倍晋三首相(59)による集団的自衛権の憲法解釈の見直し作業が本格化する。その先には祖父岸信介元首相の宿願でもあった憲法改正を見据える。「日米安保体制研究」や「岸研究」の第一人者である東京国際大の原彬久名誉教授は、祖父と孫、2人の類似点を尋ねた。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す