AERA dot.

ホリエモン「ブラック企業が嫌なら辞めればいいじゃん」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホリエモン「ブラック企業が嫌なら辞めればいいじゃん」(※写真はイメージ)

ホリエモン「ブラック企業が嫌なら辞めればいいじゃん」(※写真はイメージ)

 労働条件や労働環境が劣悪な「ブラック企業」。社会問題になっているが、元ライブドア社長・堀江貴文氏は、雇用側の企業だけでなく、従業員にも問題があるという。

*  *  *
 最近、ツイッターやメルマガなどで私に対して「ブラック企業についてどう思いますか?」という質問が多く寄せられる。

 暇なときにそれに対して返信をしていたら、いわゆる炎上という状態になることがあった。炎上というのは、大抵はツイッターなどの短いメッセージの文脈が読み取れず、「脊髄反射」と呼ばれる、言葉尻を捉えてすぐに逆上してしまい、その発言者に対して罵言雑言を呟く行為が連鎖反応的に広がる状況をいう。

 つまり誤解が元になっているわけなので、まあどうってことはないので私はその状況を利用して問題提起を続けるわけだが、今回はブラック企業問題についてネット上の人たちとちょっとした議論を繰り広げた。

 そうすると「まとめサイト」と呼ばれる、ツイッターや掲示板などの発言をまとめたサイトに私の発言集がアップされ、ネットニュースサイトがそれを煽り記事にするという流れができてくる。ネットニュースサイトは、どちらかというと週刊誌的なセンセーショナルな見出しをつけるので、更に誤解が広がったりするのだが、きちんと読んでくれている人たちに対してはメッセージが広く伝わるので、それなりに都合がいい。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

   堀江貴文 をもっと見る
このエントリーをはてなブックマークに追加