「物価目標2%」も給料上がらず? 「六重苦」を心配する経営者

安倍政権

2013/01/17 07:00

 安倍政権の金融政策のうち、昨年の総選挙でも公約として掲げた〈明確な「物価目標(2%)」を設定〉が注目を集めている。「デフレ不況」の負の連鎖を逆回転させ、商品やサービスの値段が将来上がる、つまり インフレになると思えば、その前に個人が消費を増やしたり、企業も設備を入れ替えたりするようになる。 これをめざして、目標を定めて人為的にインフレ状態をつくりだそうとするのが、物価目標(インフレターゲット)だ。

あわせて読みたい

  • 給料上がらず物価上昇? アベノミクスに地雷

    給料上がらず物価上昇? アベノミクスに地雷

    AERA

    3/5

    日銀が今さら「物価検証」を急いで実施する本当の狙い

    日銀が今さら「物価検証」を急いで実施する本当の狙い

    ダイヤモンド・オンライン

    7/30

  • アベノミクスの危機? 金融緩和の「副作用」

    アベノミクスの危機? 金融緩和の「副作用」

    週刊朝日

    3/7

    日銀の金融緩和 こっそり「出口」へ

    日銀の金融緩和 こっそり「出口」へ

    AERA

    10/4

  • 2017年は景気が好転!? 18年には「デフレ脱却宣言」も

    2017年は景気が好転!? 18年には「デフレ脱却宣言」も

    dot.

    12/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す