企業に情報提供しない政府 公安も無防備さを危惧

2012/10/27 07:00

 米下院情報特別委員会は10月8日、世界規模を誇る中国の通信機器会社「華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)」など2社にスパイ疑惑を指摘する報告書を発表した。だが、実はこの間、日本の公安当局も華為に注目し、情報収集を行い、資料なども作成していたことが、取材で明らかになった。

あわせて読みたい

  • 米がスパイ疑惑で告発した中国企業は日本でも活動中

    米がスパイ疑惑で告発した中国企業は日本でも活動中

    週刊朝日

    10/26

    中国からの「サイバー攻撃」増加の背景に人民解放軍の関与も? 暗躍する組織の正体

    中国からの「サイバー攻撃」増加の背景に人民解放軍の関与も? 暗躍する組織の正体

    dot.

    6/18

  • フェイスブック革命に怯える中国「検閲」の戦慄

    フェイスブック革命に怯える中国「検閲」の戦慄

    週刊朝日

    5/10

    ブログで「助けて!」 ハニートラップを命じられた中国人女優が激白した驚きの手口とは?

    ブログで「助けて!」 ハニートラップを命じられた中国人女優が激白した驚きの手口とは?

    dot.

    10/21

  • 1年がかりで組織に潜入…秘密情報狙うハッカー集団の“地味なチームプレー”

    1年がかりで組織に潜入…秘密情報狙うハッカー集団の“地味なチームプレー”

    AERA

    2/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す