「チョコパイはワインに合う」とソムリエ 川島なお美は「麦焼酎もイケる」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「チョコパイはワインに合う」とソムリエ 川島なお美は「麦焼酎もイケる」

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

 ワインに合うおつまみといえば、チーズが一般的。しかし、ワインソムリエからは“ワインにチョコパイ”という意外な組み合わせの声があがった。

 ソムリエたちがそう話したのが10月15日に都内で開催された「ロッテ チョコパイ発売30周年記念 チョコパイ30人の大試食会」でのこと。イベントには女子大生からパティシエ、元CAやソムリエなど様々なジャンルで活躍する人々が各ジャンルで5名ずつ集結。さらにはゲストとして女優の川島なお美さんや、その夫でパティシエである鎧塚俊彦さんも登場し、品質を刷新したというチョコパイを味わった。

 新しくなったチョコパイを、試食した参加者たちは「上品な味がする」と高評価。特にソムリエ代表者からは「香ばしいカカオの香りがして、それがとろけると口当たりの軽いパフのような食感がする。甘味の中にも、隠し味のようなコクがある」との声があがった。さらに「貴腐ぶどうを使った貴腐ワインや、赤ワインだとアマローネなどの甘味のあるものに合う」とワインとの相性の良さも高く評価した。旧来品のチョコパイとの比較でも、ソムリエ5人中5人が「おいしくなった」と答えた。

 これにはワインエキスパートの資格をもつ川島なお美も「ワインや、特にシャンパーニュには絶対に合うと思います」と賛同。さらに「麦焼酎に合わせても、香ばしくていいんじゃないかなと思う」と、ワインのイメージの強い川島からは意外な取り合わせも飛び出した。

 チョコパイは2013年に発売30周年を迎え、これまで以上に“しっとりしたケーキ”と“しっかりとしたチョコレート”を目指して、発売以来初となる大幅な刷新をしたという。8月21日からすでにリニューアルしたものを販売しており、出荷金額も前年比117%と好調とのこと。また、期間限定でチョコの味わいが増した“深みチョコ仕立て”バージョンが16日から発売される。

 子どもの頃に食べた「昔懐かしいおやつ」というイメージのチョコパイだが、大人になった今、ワインや麦焼酎と合わせて食べてみると、ノスタルジックな気分にひたれるかもしれない。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい