呼吸器科医師 「甘いものやファストフードをよく食べる人は喘息になりやすい」

2012/07/28 07:13

 相模原病院では年間約4500人の喘息患者を診るという。国内でも有数の症例数を誇る同院で、中心となって治療に当たる病態総合研究部長の谷口正実医師に今後の喘息治療について聞いた。

あわせて読みたい

  • 気管支喘息 新タイプの加熱治療登場で減ステロイドへ

    気管支喘息 新タイプの加熱治療登場で減ステロイドへ

    週刊朝日

    10/20

    「喘息は慢性疾患 治ったと思っても気管の炎症は消えない」と呼吸器科医師

    「喘息は慢性疾患 治ったと思っても気管の炎症は消えない」と呼吸器科医師

    週刊朝日

    7/26

  • 基本治療が効かない「気管支喘息」の新たな治療法とは?

    基本治療が効かない「気管支喘息」の新たな治療法とは?

    週刊朝日

    3/31

    命の危険も! 「夏場の長引く咳」の“受診タイミング”は…?

    命の危険も! 「夏場の長引く咳」の“受診タイミング”は…?

    週刊朝日

    8/28

  • 喘息と関係している? 新型の“副鼻腔炎”とは

    喘息と関係している? 新型の“副鼻腔炎”とは

    週刊朝日

    8/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す