東電発表に食い違い 「被害否定の福島第二原発も地震で壊れていた」

原発

2012/04/26 07:00

 昨年の東日本大震災で大きな被害はなかったと東電より発表されている福島第二原発だが、その発表と実際の状況は違うと、福島第二原発で働くジャーナリスト・桐島瞬氏は否定する。

あわせて読みたい

  • 津波が16mに達するも想定は5.2m  「見かけ倒し」の福島第二原発津波対策

    津波が16mに達するも想定は5.2m 「見かけ倒し」の福島第二原発津波対策

    週刊朝日

    4/26

    井戸川克隆前双葉町長が警告「地震大国で再稼働をすると、福島の二の舞いになる」

    井戸川克隆前双葉町長が警告「地震大国で再稼働をすると、福島の二の舞いになる」

    週刊朝日

    12/1

  • 東電・福島第一原発事故 「津波予測不能」を覆す新資料の中身とは?

    東電・福島第一原発事故 「津波予測不能」を覆す新資料の中身とは?

    AERA

    10/11

    誰も信じない東電の安全宣言 イタリア環境団体もNO

    誰も信じない東電の安全宣言 イタリア環境団体もNO

    週刊朝日

    6/3

  • 廃炉のタブーが現実味 福島第一原発事故から6年、原発ルポ

    廃炉のタブーが現実味 福島第一原発事故から6年、原発ルポ

    AERA

    3/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す