オセロ中島の霊能者「弟」 中島を「絶対復帰させん」

週刊朝日
 膠着(こうちゃく)状態に入りつつあったお笑いコンビ「オセロ」の中島知子(40)の洗脳騒動に、新たな登場人物が現れた。中島と同居していた自称霊能者の40代女性Rを"姉"と呼ぶ男性だ。

 男性本人の説明によればRとはいとこだが、姉弟のような関係なので、"姉"と呼んでいるという。

 男性の主張は、騒動についてこれまで報じられてきた内容と正反対だ。Rが中島を"洗脳"していたとされている点は、

「"姉"は中島に1年間監禁されていた。中島に言われて、テレビや雑誌は見ておらず、(私が)見せたらびっくりしていた。今は食事もとらず、寝ていない。とても話せる状態じゃない」

 と、逆に自分たちが被害者だと説明。マンションでの同居生活については、

「中島は紙に書いたメモで命令していた。スターバックスコーヒーを1週間続けて飲まされたり、ビール好きなのにワイン飲んでくださいと指示され、わけがわからない」「中島は貯蓄が1億あると言っていたがウソ。旅行のお金などは、うちの母と"姉"と叔母が出していた。旅行を命令したのは中島。どうしようもなかった」

 などとまくし立てた。批判のトーンは次第にヒートアップ。ついには、

「おれはあんな女、絶対復帰させん。その気持ちはもう覚悟決めてるから」

「いずれ僕たちが働いてお金がたまったら、絶対に提訴しようと思います」

 と"宣戦布告"ともとれる発言まで飛び出した。

※週刊朝日 2012年4月6日号

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック