週間天気 北日本を中心に大雨のおそれ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 北日本を中心に大雨のおそれ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


あす27日は梅雨前線が北日本にのびて、活動が活発になる見込みです。北海道と東北では、雷を伴った激しい雨の降る所があり、大雨になるおそれがあります。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。

あすの天気 北日本 大雨に注意

梅雨前線の北上とともに激しい雨の範囲は南から北へと移るでしょう。北日本では、朝から雷を伴った激しい雨の降る所があり、28日(木)にかけて大雨になるおそれがあります。28日午前6時までの24時間に降る雨の量は、東北・北海道の多い所で100ミリ~200ミリが予想されています。関東から九州も、湿った空気が入って、局地的に雨や雷雨があるでしょう。沖縄・奄美は大体晴れる見込みです。西日本から東日本の広い範囲で最高気温は30度前後まで上がって、蒸し暑い所が多くなりそうです。北日本では平年を下回る所が多いでしょう。

あさって以降の天気 今週後半は再び猛烈な暑さに

28日(木)以降も前線が日本海に停滞する影響で日本海側は雨が降りやすくなりそうです。前線の南側にあたる太平洋側を中心に暖かく湿った空気が入って、蒸し暑くなるでしょう。特に29日(金)頃は暑さが一段と厳しくなって、関東甲信や東北南部で最高気温35度以上の猛暑日になる地点がでてくる可能性があります。今週は猛暑week。暑さで体調崩さないようご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい