写真・図版 | 市原隼人、33歳まで給与明細を確認せず…“芝居バカ”すぎるその理由〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

市原隼人、33歳まで給与明細を確認せず…“芝居バカ”すぎるその理由 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
菊地陽子,長沢明週刊朝日

市原隼人(いちはら・はやと)/1987年生まれ。神奈川県出身。2001年、岩井俊二監督の映画「リリイ・シュシュのすべて」に主演し、鮮烈な印象を残す。08年、ドラマ「ROOKIES」、09年、映画「ROOKIES-卒業-」で人気を不動のものに。3月14日から、舞台「脳内ポイズンベリー」が新国立劇場中劇場で上演。3月15日(日)ドラマ「伴走者」(BS-TBS)が放送。5月15日、映画「太陽は動かない」が公開予定(撮影/写真部・片山菜緒子)

市原隼人(いちはら・はやと)/1987年生まれ。神奈川県出身。2001年、岩井俊二監督の映画「リリイ・シュシュのすべて」に主演し、鮮烈な印象を残す。08年、ドラマ「ROOKIES」、09年、映画「ROOKIES-卒業-」で人気を不動のものに。3月14日から、舞台「脳内ポイズンベリー」が新国立劇場中劇場で上演。3月15日(日)ドラマ「伴走者」(BS-TBS)が放送。5月15日、映画「太陽は動かない」が公開予定(撮影/写真部・片山菜緒子)

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい