写真・図版 | きっかけは教え子からの「死にたい」 僧侶が作った“居場所”〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

きっかけは教え子からの「死にたい」 僧侶が作った“居場所” 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
野村昌二AERA

円成寺(岐阜市)の住職、堀無明さん(79、右)。30年以上、引きこもりの自立支援に取り組む。左の男性はNPOのスタッフ(撮影/遠崎智宏)

円成寺(岐阜市)の住職、堀無明さん(79、右)。30年以上、引きこもりの自立支援に取り組む。左の男性はNPOのスタッフ(撮影/遠崎智宏)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい