写真・図版 | 子どもが溺れたときにやってはいけないこと 小学校でも指導する「背浮き」で22時間漂流し生還も〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

子どもが溺れたときにやってはいけないこと 小学校でも指導する「背浮き」で22時間漂流し生還も 3/3

このエントリーをはてなブックマークに追加

背浮きを指導する水難学会理事の田村祐司さん(撮影/金城珠代)

背浮きを指導する水難学会理事の田村祐司さん(撮影/金城珠代)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい