写真・図版 | ぬいぐるみが「かけがえのない存在」という心理とは? ぬいぐるみ病院の新たな試み〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ぬいぐるみが「かけがえのない存在」という心理とは? ぬいぐるみ病院の新たな試み 1/5

このエントリーをはてなブックマークに追加
南文枝dot.

毎週木曜日には、患者の退院を祝う交流パーティーが開かれる。リボンを着けているのが、治療を終えた患者だ(ぬいぐるみ病院)

毎週木曜日には、患者の退院を祝う交流パーティーが開かれる。リボンを着けているのが、治療を終えた患者だ(ぬいぐるみ病院)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい