フォトギャラリー - 写真・図版 | 遠藤周作×マーティン・スコセッシ 「沈黙」の長崎を巡礼す|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

遠藤周作×マーティン・スコセッシ 「沈黙」の長崎を巡礼す

このエントリーをはてなブックマークに追加

長崎市 遠藤周作文学館遠藤が愛用した机や、『沈黙』などの直筆原稿が展示されている。遠藤は400字詰め原稿用紙の裏に、鉛筆を用いて実に細かい字で執筆した。秘書が清書すると、1枚で原稿用紙8~9枚分になった。外海の海を見下ろすように建っており、ここからの日没の様子は絶景 住所:長崎市東出津町77

長崎市 遠藤周作文学館
遠藤が愛用した机や、『沈黙』などの直筆原稿が展示されている。遠藤は400字詰め原稿用紙の裏に、鉛筆を用いて実に細かい字で執筆した。秘書が清書すると、1枚で原稿用紙8~9枚分になった。外海の海を見下ろすように建っており、ここからの日没の様子は絶景 
住所:長崎市東出津町77



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい