澁澤龍彦 「蒐集」という名のエロス|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

澁澤龍彦 「蒐集」という名のエロス

このエントリーをはてなブックマークに追加

エロチシズムを探求し、人間の極限を描いた作家・澁澤龍彦。

没後25年たっても生き続ける、彼の美学とは。

 

【記事はこちら 】

澁澤龍彦の「サド裁判」 妻が明かすその心中

 

撮影・馬場岳人(写真)

週刊朝日 2013年2月8日号


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい