元タカラジェンヌの写真家・四方花林が写し出す“揺らぎ”の美しさ

米倉昭仁

2020/10/05 08:00

 女性が浅い水辺を舞台に踊っている。薄紫色の布をまとい、ヤナギのような細い葉のついた枝をにぎり、なまめかしく動く体。透けて見える緑がかった茶色い湖底。画面全体がブレ、ピントがどこに合っているかも定かではない。情熱的な体の動きと、陰影のはっきりしない弱い光に照らされた水面とのコントラストが不思議なイメージをつくり出している。
 となりの壁面に飾られた作品では細い両腕が水面を背景に交差し、神秘的な美しさをたたえている。その美しさの源は指先の動きにあるようだが、やはりブレていて、いくら観察してもそれが何なのかはよくわからなかった。

 後日、四方さんにインタビューすると、「見えないことの美しさみたいなものを追求しました」と説明され、作品に写っていたものがストンとふに落ちた。

あわせて読みたい

  • 吉田鋼太郎の初舞台は妖精役 でも「おまえ、照明係に代われ」と言われ…

    吉田鋼太郎の初舞台は妖精役 でも「おまえ、照明係に代われ」と言われ…

    週刊朝日

    9/21

    クモみたいな人と思われて合格? 宝塚元トップ・柚希礼音の面接秘話

    クモみたいな人と思われて合格? 宝塚元トップ・柚希礼音の面接秘話

    週刊朝日

    1/13

  • 宝塚の“ビリギャル”真矢ミキ テレビで父のキャリア知る

    宝塚の“ビリギャル”真矢ミキ テレビで父のキャリア知る

    週刊朝日

    7/16

    元宝塚男役トップスター「凰稀かなめ」が語る恋愛と結婚 「キスシーンは先輩にやり方を教えてもらいました」

    元宝塚男役トップスター「凰稀かなめ」が語る恋愛と結婚 「キスシーンは先輩にやり方を教えてもらいました」

    dot.

    5/8

  • 不倫する主婦役で新境地、宝塚出身の大女優・八千草薫「女は浮気しないんじゃないかと思ってた」

    不倫する主婦役で新境地、宝塚出身の大女優・八千草薫「女は浮気しないんじゃないかと思ってた」

    週刊朝日

    5/31

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す