子ども部屋が散らかって勉強しない “元凶”は学習机だった?! (1/5) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

子ども部屋が散らかって勉強しない “元凶”は学習机だった?!

このエントリーをはてなブックマークに追加
三木智有dot.#ママ友#出産と子育て#教育
 子どもが小学校に入ったら、学習机をプレゼントしたいと考えている家庭は多いのでは。でも、ちょっと待って。それって本当に使いこなせますか? 家事シェアや子育てをラクにする「子育てモヨウ替えコンサルタント」の三木智有さんが、子どもの勉強スペースが物置化してしまう3つの理由を解説。散らからなくて、勉強ができる部屋のつくり方とは? 

【写真付きで読む】子ども部屋の5大課題

*  *  *
「来年には小学校入学だし。子ども部屋と学習机を準備しよう!」

 そう思って家具屋で学習机を見たり、インスタをチェックしたりしていませんか?

 でも、わくわくと準備した子ども部屋と学習机が数年後には、こんな課題を抱えているかもしれません!
子ども部屋が抱える5大課題 (C)NPO法人tadaima!

子ども部屋が抱える5大課題 (C)NPO法人tadaima!


<子ども部屋が抱える5大課題>
□脱ぎ散らかした洋服が部屋中に!
□洗濯した洋服も山になっている!
□マンガや雑誌が床、ベッド、机に散乱!
□机に勉強スペースがなくてダイニングで勉強している!
□買い足したワゴンやハンガーラックでクローゼットの扉が開けにくい!


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい