「服も肩書も脱ぐ」コクヨの社長秘書は「サウナ部長」 企業サウナ部が脚光を浴びる理由

サウナ

2022/11/18 16:00

 企業の部活動として「サウナ部」が脚光を浴びている。そのブームを牽引し、プライベートの領域と思われていたサウナのビジネス的価値を押し上げてきたのは、一人のサウナ好き会社員だ。コクヨサウナ部部長の川田直樹さん(37歳)、通称“カワちゃん”。コクヨに勤務しながら、複業としてサウナプロデュースも手がける。すでにサウナ歴30年というその生い立ちや、サウナが課題解決の糸口になっていく過程、サウナ部立ち上げの経緯など、「サウナ伝道師」への道のり<前編>をお届けする。

あわせて読みたい

  • 1人の会社員が始めた「サウナ部」は150社加盟の企業連合へ 伝道師“カワちゃん”の挑戦

    1人の会社員が始めた「サウナ部」は150社加盟の企業連合へ 伝道師“カワちゃん”の挑戦

    dot.

    11/18

    企業に「サウナ部」が続々と誕生する理由

    企業に「サウナ部」が続々と誕生する理由

    AERA

    6/26

  • サウナで寝つきや目覚めの良さが改善! シャキッとしたい朝には「朝ウナ」も効果的

    サウナで寝つきや目覚めの良さが改善! シャキッとしたい朝には「朝ウナ」も効果的

    dot.

    10/26

    【サウナの科学】自粛中のサウナーに朗報!自宅のお風呂で「ととのう」方法

    【サウナの科学】自粛中のサウナーに朗報!自宅のお風呂で「ととのう」方法

    ダイヤモンド・オンライン

    4/13

  • サウナで仕事効率アップ 医師が自ら健康効果を実験してわかった頻度は週2~3回

    サウナで仕事効率アップ 医師が自ら健康効果を実験してわかった頻度は週2~3回

    dot.

    10/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す