五輪汚職 政界への波及は KADOKAWAから賄賂受けた疑いで大会組織委の元理事を再逮捕

2022/09/07 12:22

 東京五輪・パラリンピックを巡る汚職事件で、大会組織委員会の元理事、高橋治之容疑者が、出版大手「KADOKAWA」から約7千万円の賄賂を受けとったとして、東京地検特捜部は9月6日、受託収賄の疑いで再逮捕し、KADOKAWAの芳原世幸(としゆき)元専務ら2人を贈賄容疑で逮捕した。高橋容疑者の知人で、コンサルタント会社社長の深見和政容疑者も受託収賄容疑で逮捕した。今後、捜査が政界へと進むのか注目される。

あわせて読みたい

  • 五輪組織委・高橋元理事は「電通の社内で“神様”」 逮捕直前の取材に容疑否定、徹底抗戦か

    五輪組織委・高橋元理事は「電通の社内で“神様”」 逮捕直前の取材に容疑否定、徹底抗戦か

    dot.

    8/19

    自民党の秋元司衆院議員が逮捕直前、本誌に訴えた特捜部批判「検事に腹立った」

    自民党の秋元司衆院議員が逮捕直前、本誌に訴えた特捜部批判「検事に腹立った」

    週刊朝日

    12/25

  • 東京五輪汚職事件を招いた組織委の「電通への丸投げ」 1社独占でチェック機能なし

    東京五輪汚職事件を招いた組織委の「電通への丸投げ」 1社独占でチェック機能なし

    AERA

    9/22

    ゴーン事件の弁護士が「特捜部長」時代に語った抱負 弱い立場の働く人の味方に…

    ゴーン事件の弁護士が「特捜部長」時代に語った抱負 弱い立場の働く人の味方に…

    AERA

    12/1

  • 五輪汚職は「札幌でも必ず起きる」と専門家 「悪い電通マン」排除だけでは済まない理由

    五輪汚職は「札幌でも必ず起きる」と専門家 「悪い電通マン」排除だけでは済まない理由

    AERA

    9/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す