猛暑でも「脱マスク」できない日本人の生真面目さが危ない 専門医が指摘するマスク頭痛の弊害

ウィズコロナ

2022/07/18 16:00

 先月25日には、群馬県伊勢崎市で40.2度を記録。6月に国内で気温が40度を超えるのは観測史上、初めてのことだった。連日のように熱中症警戒アラートが発表され、厚生労働省は屋外でのマスクを外すようにと呼びかける。まるで熱帯地方かと思えるような暑さだが、日本人の生真面目さか、強い日差しでもしっかりとマスクを装着して外を歩く人も多い。屋外でかたくなにマスクを装着し続けるとどのような危険があるのか――。

あわせて読みたい

  • 幼稚園・保育園児のマスク「つける」「つけない」判断分かれる保育現場 熱中症の心配は?医師に聞く

    幼稚園・保育園児のマスク「つける」「つけない」判断分かれる保育現場 熱中症の心配は?医師に聞く

    dot.

    7/16

    熱中症に例年以上の注意を! コロナ禍と長梅雨で暑さ慣れしていないからだにこの猛暑は危険
    筆者の顔写真

    山本佳奈

    熱中症に例年以上の注意を! コロナ禍と長梅雨で暑さ慣れしていないからだにこの猛暑は危険

    dot.

    8/12

  • 午前中から35℃超えの猛暑日 危険な暑さ 熱中症に厳重警戒

    午前中から35℃超えの猛暑日 危険な暑さ 熱中症に厳重警戒

    tenki.jp

    7/5

    栃木・群馬・山梨に「熱中症警戒アラート」 あすも暑さ警戒

    栃木・群馬・山梨に「熱中症警戒アラート」 あすも暑さ警戒

    tenki.jp

    8/19

  • 暑い日のマスクとの付き合い方とは?熱中症予防のポイントも紹介

    暑い日のマスクとの付き合い方とは?熱中症予防のポイントも紹介

    tenki.jp

    6/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す