中国で消えゆくモンゴル民族の遊牧文化を記録する写真家・アラタンホヤガ

アサヒカメラ

2022/04/27 17:00

*   *   *
 アラタンホヤガさんは10年ほど前から故郷である中国北部の内モンゴル自治区に通い、モンゴル民族の伝統的な生活風景を撮り続けてきた。作品には雄大な草原が広がり、のどかな暮らしが営まれている。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す