江戸時代の物流を支えた主要街道 入り口に建立された“六地蔵”とは

あなたの知らない神社仏閣の世界

2022/04/16 07:00

 江戸に政治の中心を置いた徳川家康は、江戸の町の整備に力を注いだ。特に河川の付け替えや街道の整備は時間と資金をかけて大々的に行なっている。中でも幕末に日本を訪れた外国人たちを驚かせた道路の立派さは、大名の参勤交代の需要もあって、道幅や設置する設備なども幕府から指示が出され整備・維持された結果といえよう。

あわせて読みたい

  • お盆の後の24日は「地蔵盆」特別な縁日です

    お盆の後の24日は「地蔵盆」特別な縁日です

    tenki.jp

    7/25

    つらい歯の痛みにもよく効きます!?お地蔵さまの秘密

    つらい歯の痛みにもよく効きます!?お地蔵さまの秘密

    tenki.jp

    11/7

  • 二十四節気「処暑」。萩の風に、虫の歌に夏の終わりを感じるころ

    二十四節気「処暑」。萩の風に、虫の歌に夏の終わりを感じるころ

    tenki.jp

    8/23

    お地蔵様とサンタと閻魔大王の意外な関係とは?12月24日「納めの地蔵」

    お地蔵様とサンタと閻魔大王の意外な関係とは?12月24日「納めの地蔵」

    tenki.jp

    12/24

  • 大晦日の数十分間だけ縄を解かれる 大岡越前守が裁いた「しばられ地蔵」とは
    筆者の顔写真

    鈴子

    大晦日の数十分間だけ縄を解かれる 大岡越前守が裁いた「しばられ地蔵」とは

    dot.

    12/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す